色々な決済

大判印刷の際に使われる決済方法

様々な支払い方法があるので、自分に一番あった方法を選ぶと良いでしょう。私は代引きを一番利用しています。商品到着と同時に支払いが出来るので、安心というイメージがありますからね。

クレジットカード決済

ネットでの買い物の時、支払い方法でクレジット決済を選びクレジットカード番号を入力し、支払いを済ませる支払い方法です。必要な入力項目は、(カード番号)(有効期限)(カード所有者名義)です。ネット決済では最も多く使われている決済方法で、24時間いつでも対応しており、支払い確認がすぐに取れるというメリットがあります。

ネットバンキング決済

インターネットの銀行ホームページ上で銀行振込する決済方法です。決済方法の選択の際にネットバンキングを選び、各、ネットバンキング専用のページから銀行振込によって支払います。

コンビニ決済

支払い選択でコンビニ決済選びお支払い番号を発行してもらいます。あとは指定のコンビニのレジにて支払いができます。支払い後は割と早く確認がとれるので商品の発送がスムーズです。

後払いドットコム

後払い.comの「後払い決済」とは、株式会社キャッチボールが加盟店に対し立替払いを行った上、購入した人に後で請求される決済方法です。購入者はコンビニ支払・銀行振込・郵便振替の方法で支払う事が出来ます。購入時に審査があり審査が通らない場合は使用する事が出来ません。

NP企業間決済

NP企業間決済は、株式会社 ネットプロテクションズがが加盟店に対し立替払いを行った上、購入した人に後で請求される決済方法です。購入者はコンビニ支払・銀行振込・郵便振替の方法で支払う事が出来ます。後払いドットコムと同様に購入時に審査があり審査が通らない場合は使用する事が出来ません。

代引き

運送会社が商品到着時に代金を回収する支払い方法です。クレジットカードが使える運送会社もあり、商品が届いた時に支払うため割と安心して使える決済方法です。代引き手数料が別途かかる場合があります。

窓口払い

ショップに直接出向いて、商品受け取り時に現金にて支払う方法です。

銀行振込

指定の銀行口座に代金を支払う方法です。入金確認までに時間がかかる事があります。

電子マネー

プリペイド型電子マネー(先払い) あらかじめスイカ等のポイントを購入し、お金の代替としてお支払いに使用する決済方法。

ポストペイ型電子マネー(後払い)

クレジット機能のある電子マネーで、利用金額が後で請求される決済方法です。